読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【こもれび日誌】

大分県大分市のフラワーデザイン教室【こもれび komorebi】の公式Blogです。

お花を眺める時間・緑を眺める時間をもつと【暮らしが整う】

どうも!こんにちは!!

フラワーデザイン教室【こもれび】担任の梶川です!!
 
 
いやぁー、なんとも蒸し暑くなってきましたね!!毎日雨雨雨!今年はいつになく雨が多い梅雨だなぁと感じています。
 
(これが普通なのでしょうか?笑、それともやはり今年は多いのかな?)
 
 
個人的には雨は嫌いじゃなく、むしろ好きかもしれません。
 
雨があるからこそ、空気中の塵やスモッグなどは洗い流されきれいになり、
雨上がりの空の美しさはなんとも言えないですよね!
 
雨音を聞きながら風呂に入ったり本を読んだり、コーヒーを飲んだりするのも、雨ならではの楽しみで大好きです。
 
 
雨があるから、晴れの良さがわかる。
逆もしかり。
晴れの日があるから
雨の良さがわかる。
 
そんな気がします。
 

f:id:komorebi8787:20160616102007j:image
 
梅雨の晴れ間に、ふと道端に咲いていたアガパンサスのお花に目がとまりました。
 
のびのびと
 
なんとも爽やかに、空へと向かって咲くその姿に
とても清々しい気持ちになりました。
 
あぁ!いいな。
 
 

f:id:komorebi8787:20160616102245j:image
こちらも、会社の裏側に咲いていたアジサイちゃん。
あまりにも綺麗だったので、思わず写真を撮ってしまいました!
 
 
あぁ!なんか、いいなぁ!!
 
きれいだなぁ。
 
 
 
きれいだなぁ。
 
 
いいなぁ。
 
 
 
1日に数分。
 
いや、数十秒でもいいです。
 
 
道端のお花や街路樹
 
もちろんお部屋に植物やお花を飾ってる人はそれを
 
眺める時間を作ってみる。
 
 
 
忙しくても、ちょっと、わざと手を止めてみる。
椅子に座ってみる。 
眺めてみる。
 
 
お花じゃなくてもいい。
 
空でも。海でも。山でもいい。
 
道端の雑草や名前も分からない草花でもいい。
 
 
30秒。
 
眺めてみる。
 
 
そんな時間を持つことの楽しさを
 
僕はいろんな方にお話をしています。
 
 
あぁ。なんか。いいなぁ。
 
いいのか?どう思うのかは人それぞれ。
 
きれいだなぁ。
と思う人もいらっしゃれば、
かわいいなぁ。
と思う人もいる。
 
 
きょうの空は、なんか、慌ただしいなぁ。
と思う人もいれば
きょうの空はなんか、まったりしてるなぁ。
 
と思う人もいる。
 
正解不正解などではなく、
 
自分の言葉で
自分がそのとき感じたこと
思ったことを
素直に口に出してみる。
口に出したくない人は
心で字を書いてみる。
 
自分の気持ちを感じてみる。
 
すると、
 
腑におちていく。
 
お花や自然を眺める時間というのは
 
そんな時間を作ってくれます。
 
 
1日24時間。
1440分。
86400秒。
 
その86400秒の内の30秒。60秒。
 
慌ただしい毎日のなかで、その数十秒をつくってあげるだけで、
 
心にゆとりが生まれてくる。
 
自分に向き合う時間をくれる。
 
 
イライラや心配事、悩み事も、なんか前向きになる。
 
 
 
すると、暮らしが整ってくるのです。
 
すると、どうなるか?
 
暮らしが整うと、毎日が楽しくなる。
 
毎日が楽しくなると、自然と笑顔になる。
 
笑顔になると、あなたの魅力がどんどんあがる。
 
あなたの魅力がどんどんあがると
 
まわりの人までどんどん笑顔になる。
 
まわりの人がどんどん笑顔になると、
 
みんな幸せな気持ちになる。
 
みんな幸せな気持ちになると
 
 
世界が平和になる。
 
 
 
 
ちょっと話が大きくなりすぎ?笑
 
 
いやいや
 
 
僕は本気でそう思っています\(^o^)
 
 
 
以上、
道端のお花から思ったこと
 
 
でした。