読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【こもれび日誌】

大分県大分市のフラワーデザイン教室【こもれび komorebi】の公式Blogです。

4月の教室のご案内

【4月のレッスンのご案内(暫定)】

おはようございます。担任です。
ご案内が遅れて申し訳ありません。

4月は
第1・第2・第3金曜日で開催します。第4はございませんのでご注意下さい

①4月7日(金)
【自然的なアレンジ〜巻かれたように〜】
↑バイン(蔓)などをつかって、巻かれたように構成するアレンジ。検定の内容にもなっているもので、少し理論的なお話もします。ものすごーくオシャレです。オススメ!

②4月14日(金)
【今!大人気の!スワッグをつくってみよう〜こもれびver.〜】
↑いまアツイ!スワッグレッスンです!オススメ!

③4月21日(金)
【春の陽気♫〜ピクニックに行きたくなるバスケットアレンジ〜】
↑ウキウキしちゃうかわいいアレンジです!オススメ!

の3本仕立てです。
いずれも19時よりクアトロ(大分市田尻90-1)で開催します。
いずれも¥2500(税込)です。

全部オススメです!笑

参加希望の方は
FBのメッセージもしくは
komorebi8787@gmail.com まで
よろしくお願い致します。

*いつも参加されてる方も
もう一度把握したいので、ご連絡いただけるとありがたいです。

以上よろしくお願い致します。

春お花たちのリース『春の歌声』

お久しぶりの更新となってしまいました。

 

ご無沙汰しております。

 

2017年も、1月から元気に、教室をやっております!

 

2月には福岡県の柳川市にある

83coffeeさんまで出張レッスンに行ったり

 

バレンタインデースペシャル企画として

大分市のタウトナコーヒーさんとコラボレーションレッスンを行ったりと

 

盛りだくさんでした。

 

3月は繁忙期のため

1回のみの開催となりましたが

 

 

f:id:komorebi8787:20170323161256j:image

 

春のお花たちのリース『春の歌声』

と題して

 

かねてよりご希望の多かった

オアシスに挿すリースのアレンジメントを作りました。

 

今回も、定員を上回るご参加をいただき、本当に嬉しい限りです。

 

 

4月の日程、内容は調整中です。

決まり次第、Facebook、このブログでお知らせいたします。

 

 

2017年1月~3月のレッスンスケジュールが決まりました

年明けからのスケジュールが決まりましたのでお知らせいたします。

 

【2017年1月~3月のレッスンスケジュール】
 
 
 
【1月】
*①1/13㈮ 
【始まりを意味する『白』のお花たちと始める2017年!ホワイトフラワーdeスタートダッシュ!】
(生花)¥2500
 
*②1/20㈮
【今年のトレンド『ドライ』を先取り!ドライフラワーの壁掛けアレンジ~こもれびver.】
(ドライ)¥2500
 
*③1/27㈮
【チューリップさんとあそぼう♪♪♪】
(生花)¥2500
______________________________
 
【2月】
*①2/2日㈭
福岡県柳川市【83coffee】出張特別レッスン
【早春に想いを馳せて~純白のお花たちで奏でるスプリングアレンジ】
(生花)¥3500
 
*②2/3㈮
【早春の候...梅を楽しむアレンジ】
(生花)¥2500
 
*③2/10㈮
【ご自分にもご褒美どーぞ♡バレンタインアレンジ♡】
(生花)¥2500
 
*④2/24㈮
【春はもうすぐそこまで...晩冬のアレンジ】
(生花)¥2500
______________________________
 
 
【3月】(※繁忙期のため1回の開催となります。)
 
*①3/17㈮
【春のお花たちのリース『春の歌声』】
(生花)¥2500
 
______________________________
 
*各回とも19時より大分市田尻90-1
Quatro クアトロにて開催します。※2/2㈭は除きます。
*各回先着10名様です。『要事前予約』です。
*料金は税込みです。
*花切ハサミをお持ちの方はご持参ください。
*お申込みはkomorebi8787@gmail.com まで。
 
*あなたのご参加を心からお待ちしております!
 

こもれび本棚その1【基本セオリーがわかる花のデザイン~基礎科①~磯部健司監修・花職向上委員会編】

どもこんにちは!

フラワーデザイン教室こもれび

クラス担任の梶川です☆

 

最近

「お花の勉強をしたいんだけど、どんな本がいいの?」

とか

「本屋さんにいっても

種類が多すぎて、何を読めばいいかわからない....」

 

といった声をよく聞きます。

 

確かに

 

本屋さんにいくと

 

「ビギナーにおすすめ!○○アレンジテクニック!」

「フラワーアレンジ入門!」

 

みたいなタイトルの本が山ほどあり

 

どれを買って読めばいいのか迷ってしまいますよね。

 

その質問に対する明確な答え

というものは難しく

 

ご自分が

「どういった目的」で「どういったことを知りたいのか」

といった要素にもよりますので

 

それに見合った内容の本を探すことになるではないでしょうか。

といっても、そんなことわかんない!

といった方もいらっしゃるでしょうし

 

自分からの回答は

「ぺらぺらーっとめくって、あ、なんかいいかも!と思った本はとりあえず立ち読みでもいいし、買ってもいいので、とりあえ読んでみれ♪」

 

です笑

 

まずは読まなきゃ始まりません!笑

 

 

そこで

「こもれび本棚」

と題しまして、これから時折、自分が読んで

「あ!これはいいな!」と思ったお花の本やお花にまつわる本、お花と直接関係ないけど、デザインの領域で関連性のある本など

 

オススメの本をご紹介していきたいと思います。

 

 

今回ご紹介するものはこちら。

 

【基本セオリーがわかる花のデザイン~基礎科①~

花の取り扱いを学ぶ~植物を知り、活かす~

f:id:komorebi8787:20161018074700j:image

*【基本セオリーがわかる花のデザイン~基礎科①~花の取り扱いを学ぶ~植物を知り、活かす~

磯部健司監修・花職向上委員会編

 

内容としてはどちらかというとお花屋さん、花を仕事にしている方向けの内容ですが

異業界の方にも読んでいただけると

 

【花の世界のデザイン】というものがどんなものなのか

理論的に垣間見ることができると思います。

難しめな専門用語を

独特の言い回しで解説しているので

 

最初はすこしとっつきにくいかもしれませんが

花職、お花に携わる方にはぜひご一読をオススメします。

 

まさしく

表題通りの

【基本セオリーがわかる】といったところでしょうか。

 

 

この本を出稿された

花職向上委員会という団体のHPがこちら。

www.flower-d.com

そのなかにある

「花職向上の十式」

のページは

フローリストの方は必見です。

www.flower-d.com

 

絵画をみるときに

ある程度の知識や時代背景、文化などを知っておかないと

ほとんど理解できないのと同様に

 

お花という世界の中での

言語

ともいえる

理論の習得こそが

 

花職向上の一歩といえるでしょう。

 

Amazonさんでも購入可能です↓

https://www.amazon.co.jp/dp/4416616007/

おととし発刊の分もあわせて

一読をオススメします。

 

 

 

フリースタイルクラス【秋の実りのアレンン】開催しました!

 こんにちは!

フラワーデザイン教室こもれびクラス担任の梶川です!

 

すっかり秋めいてきた10月。

朝晩とかなり冷え込むようになてきましたね。

 

ユニクロのフリースをはやくも引っ張り出しました!

 

体調管理がむずかしい季節なので、風邪ひかないように十分に気を付けていきましょうね!

 

澄み切った空。

すがすがしい空気。

おいしい食べ物!

スポーツ!

 

秋は楽しみいっぱいです!!

 

 

さて

昨日!10月2回目のフリースタイルクラスを開催しました!

 

【秋の実りのアレンジ】

f:id:komorebi8787:20161015082906j:plain

 

今回は低めの横長タイプのアレンジです。

 

【花材】

*リューカデンドロン(2種類)

*バラ

アルストロメリア

ヒペリカム

*エリンジューム

カーネーション

*エリカ

*ガーベラ

*ソリダコ

ドラセナ

*ゼラニューム

 

f:id:komorebi8787:20161015082859j:plain

 

リューカデンドロンなどのワイルドフラワーが今日のポイント。

花の色も少しトーンを落として

秋色を取り入れてます。

 

f:id:komorebi8787:20161015082905j:plain

新しくお店に入荷した

器を使いました。

 

石をくりぬいたかのような質感で

 

とってもかっこいい器!!

そこに穴が開いているので

植物も植えられます。

アイビーなどの寄せ植えや多肉植物などにピッタリですね!

 

今回はセロハンをしいて使用しました。

f:id:komorebi8787:20161015082858j:plain

 

今回のデザインのポイントは

こいうったデコラティブ(装飾的)なデザインのときは

丸めて使うことが多いドラセナ

 

【丸めずに使う】

 

ことです。

 

葉の先のほうへ動きがうまれるので

 

お花も葉の動きを意識しながら

リズミカルにグルーピングしながらアレンジしていきます。

 

高さのないデザインですが

その中にも

 

【疎密感】【わずかな段付け】を意識して空間を作っていきます。

 

f:id:komorebi8787:20161015082907j:plain

f:id:komorebi8787:20161015082908j:plain

f:id:komorebi8787:20161015082909j:plain

 

ごつごつした質感の器と

リューカデンドロンなどの野性味あふれるお花や

ゼラニウムなどのやわらかい葉物など

異なる質感との調和が

非常に心地よいアレンジとなりました。

 

 

今回アレンジに使った器は

クアトロにて販売しております!

数量限定です!

 

ご参加いただきましたみなさま

ありがとうございました!!

フリースタイルクラス【重陽の節句!菊を堪能するアレンジ】開催しました!

 

 こんにちは!

フラワーデザイン教室こもれび

クラス担任の梶川です!

 

 

9月もはや10日が過ぎ

 

日増しに秋へと移り変わっていっていますね。

 

9月9日㈮は

 

重陽節句

 

ということで

 

重陽節句で飾る菊をテーマに

 

フリースタイルクラスのレッスン開催しました!

 

 

重陽節句!菊を堪能するアレンジ】

f:id:komorebi8787:20160911231533j:plain

こちらが完成作品です。

 

【花材】
*アナスタシア
*スプレーマム
秋明菊
*吾亦紅(われもこう)
藤袴(ふじばかま)
アナベルアジサイ(ベースカバー)

 

f:id:komorebi8787:20160911231511j:plain

真上から眺めるとこのような構図です。

 

f:id:komorebi8787:20160911231349j:plain

 

足元はアナベルアジサイをベースカバーに

 

菊の節句らしく

 

菊を贅沢に!存分に!

 

おもいきり楽しむことをイメージしたデザインです。

 

のびのびと

 

勢いよく咲き誇る

 

アナスタシアと

 

すっきりしたステム、足元のアナベルとの対比が

 

無駄なものを取り除いたスタイリッシュな構成。

 

f:id:komorebi8787:20160911231456j:plain

 

大輪のアナスタシア。

パッと開いた花火のような見事なお花です。

 

まさに

主役!

f:id:komorebi8787:20160911231447j:plain

紫色のアナスタシア。

 

f:id:komorebi8787:20160911231443j:plain

グリーンのアナスタシア。

 

f:id:komorebi8787:20160911231431j:plain

 

純白のアナスタシア。

贅沢に4色!

 

アナスタシアたちも

 

楽しそう!

 

f:id:komorebi8787:20160911231401j:plain

 

ベースカバーのアナベルアジサイ

この子も

うっとりするほどの美しさです!

 

今回は

菊たちを引き立たせるために裏方にまわりました。

 

f:id:komorebi8787:20160911231416j:plain

 

菊たちの上から

アナベルちゃんたちを眺めてみました。

 

ちょこんととびでた

スプレーマムがまたキュート!

 

 

f:id:komorebi8787:20160911231552j:plain

 

今回は

季節行事ということもあって

関心が高かったのか

 

史上最多のご参加をいただきました。

 

本当に感謝です。

 

ありがとうございます!

 

 

次回は

9月23日㈮19時より

 

【季節の花束vol.2~秋~】を開催します。

 

なかなかレアな

花束のレッスンです。

 

少し難しいかもしれませんが

 

アレンジとはまた違った面白さがあります。

 

自分でお花を組めると楽しいですよ!

 

たくさんの方のご参加をお待ちしています。

 

 

お申込みは

トキハわさだタウン

チェルシーテラス店頭または

お電話097-574-6387

 

もしくはkomorebi8787@gmail.comまでお気軽にどうぞ!

 

9月9日㈮は菊の節句こと【重陽の節句】!菊を楽しもう!!

こんにちは!

 

フラワーデザイン教室こもれび

クラス担任の梶川です!

 

9月も最初の土日が終わり早くも2週目ですね!

 

先週㈮の

 

【お月見プリザ】は

 

和風モダンなデザインで

参加者の方から大変好評をいただきました!

 

 

今週は重陽節句

さて今週㈮は9月9日。

 

五節句のひとつ

重陽」ですね!!

 

そもそも五節句って

なんでしょうか?

 

桃の節句

端午の節句あたりは有名ですが

全部いえる人は意外と少ないのではないしょうか??

 

節句とは

古くは江戸時代までさかのぼります。

 

江戸幕府により

重要な年中行事として

1年に5日の式日(しきじつ)(祝日)が制定されました。

 

1月7日人日(じんじつ)「七草節句

3月3日上巳(じょうしん)「桃の節句

5月5日端午(たんご)「菖蒲の節句

7月7日七夕(しちせき)「笹の節句

 

そして

9月9日重陽(ちょうよう)「菊の節句

なのです!

 

もともとは

節供】と表記していたものが

いつのまにか

節句という当て字になったそうです。

 

重陽節句(菊の節句

f:id:komorebi8787:20160906172155j:plain

9月9日です。

節句の行事は中国から伝わった考え方をもとにしているのですが

 

奇数は中国では縁起の良い【陽】の数字とされ

9は9番目、つまり最後の陽数【陽】が重なる日=9月9日を

めでたい日として大切にしたことから

 

重陽節句

 

となったようです。

 

菊の節句

f:id:komorebi8787:20160906172101j:plain

 

菊の節句といわれるようになった所以は

 

中国では菊の花が「不老長寿」の薬草として

重宝されたのが由来です。

菊の花が咲き誇るこの季節に

菊の花をお酒に浮かべる「菊酒」をのんで

邪気を払っていたそうです。

 

現代の日本では

ひな祭りの桃の節句

菖蒲湯の端午の節句

七夕などの陰に隠れて

 

あまり馴染みのない習慣ですが

ぜひ、今週のレッスンでは

 

 

菊を堪能してみましょう!!!

 

9月9日は重陽節句!菊を堪能するアレンジ

f:id:komorebi8787:20160906174037j:plain

 

日時:9月9日㈮19時~20時30

参加費:2500円(税込み)

場所:クアトロ(大分市田尻90-1)

お申込み トキハわさだタウン2街区3Fチェルシーテラス店頭または

お電話097-542-6387まで。

 

残席4名様です(9月6日時点)

 

あなたとお会いできますことを楽しみにしております!!!!